カルーンIDせどりを徹底解剖

副業が成功しやすいのはこんな人

せどりなどのネットビジネスを自分で立ち上げ、本業として成立させることができれば比較的時間の自由が得られることでしょう。

しかしだいたいの方は本業のお勤めがあって、副業としてせどりやアフィリエイトに興味をもち、カルーンIDせどりなどのツールの存在に行き着くのだと思います。

果たして、副業を本当にする必要があるのか今一度考えてみましょう。


こんな考えの方は、ぜひ副業に取り組んだ方が良いでしょう

・時間、お金の自由を手に入れたい
・やりたいライフスタイルのビジョンがある


など、今の生活をより良くしたいという動機であればおそらく上手くいくはずです。

また

以下の話に共感できる人も同様です。

あなたが乗った船が座礁して、海に投げ出されてしまいました。
これから何日漂流するかわかりません。
船には2種類の浮き輪があって、どちらか一個だけ使っていいよと言われたら
どっちを使いますか?


@とても大きくて、身体全部を載せても楽に浮かんでいられるエアーマット

カルーンIDせどり

Aお尻がギリギリ入らない程度の大きさの浮き輪が三角形に3つ連結している浮き輪

↓こんなのが三角形につながってると思ってください
カルーンIDせどり

水の温度や食料はこの際度外視して、どちらの方が長く浮かんでいられそうか?という観点だとどうでしょう。

これでもし、@の方がいいという方は本業一本だけでいいと思います。

Aの方がいいという方は副業をぜひ取り入れるべきです。

@の方は、万が一岩にぶつかったり、カモメの口ばしでつっつかれて一カ所でも穴があいたら終わりです。

しかしAの方は、もし一個の浮き輪がダメになったとしてもあと2つあります。


浮き輪=収入の口 だったとしたらどうでしょう?

今は大企業で働いているからお給料が良かったとしても、今はどんな大手でも赤字が続く時代です。リストラや倒産で収入の口がなくなったら、どんなに大きかったとしても一気に0になります。

逆に収入の口が3つあれば、一つが急になくなったとしてもある程度の心のゆとりをもって生活は続けられます。

どっちが良い悪いではなく

自分のやりたいライフスタイルはどっちなのか?という観点で考えるとわかりやすいですよ。

副業が上手くいかないのはこんな人

逆に、せっかくせどりビジネスをしようとカルーンIDせどりも購入してやる気になっているのにぜんぜん成果につながらないのはこんな思考だからなのではないでしょうか。

・空き時間でお小遣い程度稼げればOK
・ツールを買って、やった気になってる


まず、せどりも含め、すべて「ビジネス」であるということをわかっておかなければなりません。

カルーンIDせどり

あなたは副業としてせどりを始めているかもしれませんが、中には本業として全力でせどりに取り組み、カルーンIDせどりなんかも完璧に使いこなしている人もいます。

そんな人と、お小遣い程度稼げればOKな人が同じ土俵で戦ったら、どっちが勝つのかは明白です。

そういう人たちと同じフィールドで戦っているという自覚がなければお小遣いどころか1円も稼げなくなります。

カルーンIDせどりも然り、ツールというのはあくまで作業を便利にしてくれて、稼ぎやすくしてくれるツールですから、手に入れただけではまだスタートできていません。

ちゃんとやるべき手順を踏んで、「自分はせどりビジネスをしている」と言い切れるようにしていきましょう。






カルーンIDせどり

 

サイトマップ